• HOME >
  • コンサルティング事例

外壁不具合の対処方法と原因事例

ケース1

竣工年 2003年
発生年 2004年
総戸数 約300戸
発見経緯 剥落
当初不具合箇所 エレベーター・シャフト
主な原因 PC手張り後の養生期間/伸縮目地の設置
分譲会社 電鉄系子会社
施工会社 スーパーゼネコン
費用負担 工事費:施工会社
コンサルティング費:施工会社
補修完了までに要した期間 約2年6ヶ月/住みながら工事 ※一次退去者あり

ケース2

竣工年 2003年
発生年 2009年
総戸数 約50戸
発見経緯 膨れ(せり上がり)
当初不具合箇所 バルコニー手すり壁
主な原因 躯体精度/伸縮目地の設置/張付けモルタル塗り厚
分譲会社 一部上場系子会社
施工会社 一部上場ゼネコン
費用負担 工事費:施工会社
コンサルティング費:施工会社
※希望者に対する住戸買取り(施工会社)
補修完了までに要した期間 約2年間 /全戸退去後に工事

ケース3

竣工年 2006年
発生年 2013年
総戸数 約80戸
発見経緯 剥落
当初不具合箇所 エレベーター・シャフト
主な原因 張付け材の硬化不良/躯体表面の目粗処理/張付けモルタルの塗り厚不足
分譲会社 大手商社系列会社
施工会社 一部上場ゼネコン
費用負担 工事費:分譲・施工会社
コンサルティング費:施工会社
補修完了までに要した期間 現在6ヶ月経過 /継続中(2013年9月現在)

ケース4

竣工年 2003年
発生年 2006年
総戸数 約90戸(2組合)
発見経緯 定期点検
当初不具合箇所 全館にわたる
主な原因 躯体表面の目粗処理/張付けモルタルの塗り厚不足
分譲会社 電鉄系子会社
施工会社 スーパーゼネコン
費用負担 工事費:分譲・施工会社
コンサルティング費:分譲・施工会社
補修完了までに要した期間 約2年 /住みながら工事

ケース5

竣工年 2004年
発生年 2011年
総戸数 約40戸
発見経緯 剥落(※2度目)
当初不具合箇所 駐輪場上部外壁
主な原因 躯体精度/伸縮目地の設置/吸水調整材の厚塗り
分譲会社 全国展開地方デベ ロッパー
施工会社 一部上場ゼネコン
費用負担 工事費:施工会社
コンサルティング費:管理組合
※分譲会社は一切関知せず
補修完了までに要した期間 現在約2年経過 /住みながら工事 (2013年9月から工事予定 )

ケース6

竣工年 2003年
発生年 2012年
総戸数 約700戸
発見経緯 共用廊下清掃中に剥落
当初不具合箇所 妻側・共用廊下
主な原因 張付け材の硬化不良/張付けモルタルの塗り厚不足
分譲会社 大手共同企業体
施工会社 一部上場ゼネコン
費用負担 工事費:今後の協議
コンサルティング費:管理組合
補修完了までに要した期間 約1年経過(協議中)/大規模修繕と同時施工を計画

ケース7

竣工年 2005年
発生年 2011年
総戸数 約60戸
発見経緯 東日本大震災で剥落
当初不具合箇所 妻側壁
主な原因 躯体表面の目粗処理/張付けモルタルの塗り厚不足
分譲会社 中堅ゼネコン
施工会社 中堅ゼネコン
費用負担 工事費:施工会社 (※一部管理組合が負担)
コンサルティング費:管理組合
補修完了までに要した期間 約2年6ヶ月/今秋(2013年9月補修工事着工予定)
 

マンション外壁の不具合を調査・診断します

  さくら事務所の『外壁の瑕疵調査・補修コンサルティングサービス』

現地の調査に加え、必要に応じて現地で採取した不具合部の試料を、当社または分析機関で検査します。
調査結果や過去の診断事例、建設当時の施工基準などから総合的に原因を推測し、不具合に見舞われたマンションが適切に補修され、健全に戻れるよう管理組合をサポートします。

ページTOPへ

不動産の達人 株式会社さくら事務所

〒150-0031 渋谷区桜丘町29-24 桜丘リージェンシー
TEL:03-6455-0011(東京本社 代表) FAX:03-6455-0022(東京本社)東京本社MAP

Copyright(C)1999-2013 Sakurajimusyo inc. All Rights Reserved.